合志市ニュース

合志市の話題や最新情報

5人でジャンケンをしてあいこになる確率 3人でジャンケン

一人が3通りあるから。3人でジャンケンた時の出方の総数出す時 3×3×3なるの故か 、確率3人でじゃんけんするときの問題を解説。全部が何通りになるのか?がポイントですよね。 人の手の出し方は グー。
チョキ。パーの通りですね。 だから。3人でジャンケンた時の出方の総数出す時の画像。5人でジャンケンをしてあいこになる確率。最初の人が出した手を同じのを残り4人がだす確率となるので。 * / * / * /
* / = /23種類の手がすべて出る場合。手の出方が○○○△
チェックとなる場合。ある人の出すものは固定して。残り人の誰かが勝つ
パターンを全部求めればあとは数字の計算だけです。大中小個のサイコロを
同時に投げる時。出た目の和がの倍数となる場合は何通りありか。3個の
文字,,からから重複を許して5個取る組み合わせの総数を求めよ。 解

一人が3通りあるから。二人なら9通り。グーに3通り、チョキに3通り、パーに3通り。その繰り返し。Aさんが一人でじゃんけんするならグー、チョキ、パーの3通り。AさんとBさんの二人でじゃんけんをするならAさんのグーに対してグー、チョキ、パーの3通り〃チョキに対してグーチョキパー〃パーに対してグーチョキパーなので、3Aさんの選択肢×3それに対するBさんの選択肢で9通りAさんとBさんとCさんの3人でじゃんけんをするならAさんとBさんの出し方計9通りに対して、それぞれCさんはグーチョキパーの3通りを出せるので3×3×3=27通りになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です