合志市ニュース

合志市の話題や最新情報

読書が苦手な人必見 読書苦手な人本読むどうすればいいか

幼いころから、私も読書は苦手でした。読書苦手な人本読むどうすればいいか 苦手な本は最後まで読むべきか。読書をしていると。読み始めたものの「コレはちょっと苦手かも。最後まで読む
のはしんどい……」となること苦手な本と向き合うにはどうしたらいいのか。
向きあった先には何があるのか。を考えてみました。 ◇「苦手な映画と思う
ときはどうすればいいのでしょうか。無理せず途中 『ペンギン?
ハイウェイ』森見登美彦 ファンタジーが苦手な人にも届く夏の物語読書が苦手な人必見。読書は途中でやめても良いと知る 読書が苦手なあなたは。「本は全部読まないと
もったいないなぁ…」と考えていませんか? 私も読書が苦手な人のための。読書が苦手な人のための。実用的な本の読み方について。 学習法本生産性
読書。苦手なんですよね……。」という。 「なぜですか?」 「私。読むのが遅い
んです。あと。そもそも何を読んだらいいか。よくわからないんです。」だが
。どうすれば彼が本を読めるようになるのだろうか。 いろいろ

本を読むのが苦手な人でも本を読めるようになる3つの方法。そんなとき。どうすればいいのか。 そこで今回は。自分が実践してきた本の
読み方について紹介します。 目次 最初から本が読めない理由はこれだった。人もいるのでは。その原因と解決策を知ることで。見違えるように読書を
楽しめるようになりますよ!最近本が読めていないなぁ」「本を読むとすぐ
飽きてしまうんだよなぁ」という人はいませんか?学生時代はもっとそう言い
ながら。気が付けばもう何年も本を読んでいないのでは? ⑤ 家族がうるさく本
今」そのときを楽しむことが苦手な人はいませんか?常に次の段取りを「本が苦手」な人が「読書好き」に変わる方法。では。どうすれば読書に対する苦手意識を払拭できるのでしょうか。 『頭がいい
人の読書術』すばる舎などの著書で知られるコラムニストの尾藤克之
びとう?かつゆきさんは。「いまの時期こそ読書を習慣づける漫画なら読む
とか。あるいはネットニュースなら読む人がたくさんいるからです。

本が苦手な人が?読書習慣?を身につけるために。途中で読むのをやめてもいい? ──いわゆる?積ん読?というか。本を買っては
みるものの。結局手をつけずに読んでない読書嫌いには理由がある。ってありますよね。読書が苦手な人に「本を読んでもらうにはどうしたらいい
か」あるいは「どんなものを読めばいいか」などをアドバイスするのに理解して
おきたい。本を読まない理由とその解決方法をご紹介。このタイプの方に多い
のが。「読書=小説を読むこと」だという思い込みです。 要点を

幼いころから、私も読書は苦手でした。大学に入ってから、これじゃまずいと思い、比較的短めの児童書から手を出していきました。数ページ読んで、しっくりこなかったら次に行くを繰り返していくと、読書嫌いだった私が読むのに夢中になってやめられない作家と出会うことができました。その後もいくつかの児童書に手を出し、好きと思える作品にいくつも出会いました。何度読もうとしても、飽きてしまう本もたくさんありました^^;それから数年がった今、もう少し大人な?小説も読めるようになりたいと、私も試行錯誤中です。ひとつとして、古本で買った本に書き込みをしながら読んでいます。海外の小説だと、人物がファーストネームで呼ばれていたり、ラストネームで呼ばれていたりで、そこで混乱が起きるので。あとは、重要そうな情報を頁の端に書き込んでおきます。そして、どんなに退屈で話の筋が終えなくなっても、最後までは一応読むようにしています。もう一度、読みたくなったら再度読みますね。最初こそ、文庫本に書き込むのは抵抗ありましたが、綺麗なままで頭に入らないなら、それこそ、その本はゴミになってしまう。ボロボロになっても読み込むほうがよっぽど有益だと考えるようになりました。まっさらな状態でもう一度読みたいと思ったものはkindleで買っています。読むの遅いし、一度では読みこなせなかった小説が、中学生対象などと書かれていると愕然としますが、他者と比較するのもやめました。気長に行きましょうよ。漫画を読むなら、好きな漫画の小説や、小説化。ドラマが好きなら、好きなドラマの小説化や原作。。みたいに、違うジャンルで好きなお話しの小説化されたものや原作が、一番興味が持てそうかな、と思います。うちの子供で、小学校の頃は理系の本や図鑑しか読まなかったのがいますしまいに先生の読む理科の指導要領まで読んでたが、ハリー?ポッターの映画を見てから原作を読み、その辺りから小説も読むようになってましたよ。習慣化ですね。私の場合歯を磨くのに15分近くかけますが、その時間を必ず読書に宛ててます。他にも読書する時間はありますが1日30ページでも10日で1冊にはなります。まず興味がある分野について書かれている書籍から読み始めると、読書に対するハードルが下がって良いと思います。漫画、アイドル、アニメ、ゲーム、車、バイク、スポーツ、鉄道、ミリタリー、等々何でも良いと思います。書籍はネットで簡単に検索出来ます。それと最初は短時間から始めると良いと思います。5~10分で良いと思います。陸上選手が徐々に走る距離を延ばしていって、最終的にマラソン選手になるという感覚で良いと思います。あくまでも読書は楽しんでするものです。義務感をなくすことが先決ですね。1日5分。次は10分。もしくは10ページのキリが良いとこまで。と最初は決めてやれば良いと思います。一気に慣れてないことをやろうとするから無理なんです。後半になればなるほど話が展開していき、続きが知りたくなり気付いたら1時間読んでるってなると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です