合志市ニュース

合志市の話題や最新情報

名古屋の立地の良さ リニア開通たら名古屋益々発展

名古屋?東海地方は自動車?機械等日本の産業の中心地です。リニア開通たら名古屋益々発展 リニアがやってくる。ビジネスの拠点としてはもちろん。訪日観光客も増えることで。ますます街は
発展していくでしょう。そんな名古屋市は。リニア開通を控えて新たな
まちづくり構想を策定しています。 急速に変わる名駅エリア人口減少の日本で需要が増え続ける?三大都市圏?とは。リニア中央新幹線の。名古屋駅開通による経済効果は兆円の増加が予想され
。そして新大阪駅まで延伸されたリニアでつなぐこの三大都市圏に。働き手で
ある生産年齢人口を集約させ。日本は今後も益々の経済発展を名古屋市:リニア中央新幹線の開業に向けた都心まちづくり市政。名古屋駅周辺が名古屋大都市圏の玄関口として圏域を牽引しながら継続的に発展
していくには。この機会に。これまでの課題を解消し。日本有数のターミナル駅
の駅前にふさわしい空間の形成を進めることが必要となります。

名古屋の立地の良さ。名古屋の歴史を紐解けば。古くは東海道五十三次の宿場町として栄え。その後も
交通の要所として発展を続けてきました。わずか分で世界につながる中部
国際空港にアクセスでき。リニア中央新幹線が開通すれば。名古屋ー東京間は約
分。名古屋ー大阪間は約分移動時間が短縮され。ますます便利になります
。リニア開通が名古屋に与える影響とは。現在名古屋では。名古屋駅周辺の大規模再開発が行われており。益々活気で満ち
溢れ。さらなる発展が期待されています。 その根拠として。 皆さんもご存知の
通り。東海が年の東京―名古屋間のリニア中央新幹線の名古屋市の不動産投資に大きな影響を及ぼすリニア中央新幹線。リニア中央新幹線の開業と名古屋市の発展が今後の景気上昇を牽引 名古屋市の
不動産投資に大きな影響を及ぼすリニア中央新幹線 年。東京オリンピック
?パラリンピックが行われた後。景気の先行きが不安視されてい

リニア元技術者「一日も早く開業を」。リニア中央新幹線の開業延期が不可避となる中。旧国鉄の鉄道技術研究所で
リニアの研究や開発に携わり。現在は自然学園高山梨県大月市などを運営
する学校法人自然学園の理事長。西條隆繁氏は「国の発展のため。一日も
早く開業を」と話す。計画も。名古屋までまず開通させるとか。静岡を除いて
県駅とか。開発研究の初期に関係者が思い描いていた着工した以上。一日も
早く開業させないと。運営の環境条件がますます悪くなるばかりです。

名古屋?東海地方は自動車?機械等日本の産業の中心地です。地道に発展成長していくと考えます。3次産業やそこに就業する人員、若い女性などは今現在も東京に吸い取られています。今でも東海道新幹線で1時間半で東京と行き来ができます。それが1時間になり何かが劇的に変わるとはあまり考えられません。ただ通勤ができるようになるかもしれません。衰退するかもしれません。しかし、コロナ禍で意識が変わったので、どうなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です