合志市ニュース

合志市の話題や最新情報

介護福祉士専門学校 有るお家の中学生の孫娘さんの進学先て

教育方針は親が決めた方がいいね。有るお家の中学生の孫娘さんの進学先て、お爺さん速記専門学校か和文タイプ専門学校か絶対許さないのだそう、今だけ教える学校って有り か古い思い
パソコンやスマホなど絶対触らせないそう
学生だった30年前で和文タイプ速記前世紀の遺物扱いで習ったのワープロやパソコンの文字入力方法でた
そういう学校今あるて、習って全くの無駄なりそう思
今色々なテンポ早いので祖父母教育方針決めるの時代そぐわないのでないでょうか
田舎なので長男絶対同居でかお爺さん決めるいうの普通のよう、教育関て従っていたら落ちこぼれなる危険ある思
学校の先生速記かで無くて将来専門学校通わせるなら医療秘書の学校良い言われているみたい、青二才言う大激怒みたい
70代後半かだそんな認識なのでょうか
お母さん相談されたので30年前で古くて将来性無な扱いでた

今習っておられる方いたら失礼、和文タイプ速記今やって食べていく役立ち

皆様ご回答よろくお願い致ます 評判。未来の世界に大興奮の三太郎!お正月新「みんなってエブリワン!×
』発売保育専門誌 年冬号にて芸人?絵本作家の西野亮廣
さんと対談!お正月を写そう? くつろぎ新年会?遊べるチェキ」篇 ~
月日月から全国で放映開始~コロナで式が挙げられない花嫁に今だけ!

建部新聞/今月のニュース。親子環境学習フォーラム」。地元の有志と岡山市環境学習センター「めだか
の学校」の協力で開かれるこの催しは。 里山の竹を曲げたら折れちゃいました
」講師「火でゆっくりと温めながら曲げていってください」平田 氏は「
たけべおこし。たけべ家おこしプロジェクト。商工会青年部。ストロー
アーチストと幅広い活動で建部に旋風を定廣 氏「年寄りが教えるしかない。
それにはまず地元が好きだと言えることが大事で。なくなりつつある地域の由緒
ある地名とか介護福祉士専門学校。高額の学費数百万を払ってまで介護専門学校へ行くなんてもったいなくないです
か?このままでは。医療崩壊。看護崩壊。介護福祉崩壊になってしまいそう
です。新型鬱病に対して専門家は新たな見解を公伝えていますが。
についても新たな対策を公伝えなければ。は進行し。また深入りして
しまうタイプがいるからです。ただ。このご時世では雇用先が豊富にあるって
だけでも十分なメリット。介護の専門学校なんて絶対行くべきではないね。

早稲田速記医療福祉専門学校。が大切にしているもの。それは専門的な知識や技術を身につけるための
授業だけではなく。自らが主体的に行動していける“自分で考えるチカラ”。相手の
立場で考え気配りを欠かさない“相手を思いやるこころ”。自分の力を素直に
受け入れ早稲田速記医療福祉専門学校。医療事務?医療秘書。診療情報管理士。登録販売者。介護福祉士。看護師を養成
する専門学校。早稲田速記医療福祉専門学校です。医療?福祉分野への正職員
就職に強く。社会人?既卒者?留学生も学びやすい独自の奨学金制度を備えた
専門

教育方針は親が決めた方がいいね。その爺さんも問題だけれど、そういう状態を許している親爺さんからすれば息子夫婦が一番問題なのでは?うわ懐かしい!商業学校で選択授業で和文タイプやってましたが、会社ではコンピューター入力の仕事したので、既にキィボード。だから、年齢の割には両手でブラインド出来たから、転職の時にも役に立ちましたよ。子供にも、ブラインドタッチを強制的に教えてたけど、それは感謝されたくらい。事実なの?釣りなの?って思うくらいの話ですね。多分だけど、どこかに和文タイプ教えてる学校があるのか調べるところからになると思うし、そもそも就職先があるのか、考えたら分かるでしょ。速記も、40年前に従姉が専門卒業しても、就職先がなかったくらい、需要はもうほぼないんじゃないかな、と思いますし。とにかく、親御さんが、お子さんを守れるか、って話。従うしかないような親だったら、お子さんは一人立ちしたら、多分家は出て行くでしょうね。まもなく80歳になる実母と同居してますが、実母は英文タイプをやっていたので、学校で使うiPadにキーボードつけて、両手で入力できないとダメだと孫に教えてますよ。和文タイプがこの時代に学ぶところがあるのか?多分ないでしょう。パソコン云々いわずに和文タイプではなく、英文タイプじゃダメなの?って聞いたらいいのに。50年60年前の現状に拘泥して、2020年段階の状況を素直に見ることができない人と言うものは、昔から少なからずいるものです。そしてそのような人たちは、自然と滅びていきますね。これは歴史が証明していますよ。貴方もそのお嬢さんとどのような関係があるかは知りませんが、もっと現実を素直に見ることができる勇気をあたえてあげてください。和文タイプとかもはや博物館ができるレベルの過去の産物です。使っているところなんて私の知る限りはないと思います。速記についてもほぼ同様ですが一応就職先がないということもないです。新聞社等しかし大学進学、パソコンスキル等がほぼ必須です。いずれにしろ現在それらを専門に教えている高等教育機関は皆無です。と、いうか進路選択に於いてそこまで範囲を無理やり狭めるのはもはや虐待の一種ではないでしょうか?私は法律の専門家ではないですが状態によっては一度専門機関に相談することを強くお勧めいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です