合志市ニュース

合志市の話題や最新情報

うんこの哲学:De 西洋世界でうんこ撒き散らすの危険いう

ヨーロッパでも糞尿を肥料に利用した例は数多くあります。ウンコ肥料する発想西洋なかったのか

ウンコだらけで不潔ていたのでペストなど流行ったいう説あるみたい 西洋の町、特中世くらいでウンコ撒き散らていたよう
ウンコ発酵させて、畑で肥料て還元するいう発想西洋なかったのか
日本で、ウンチ使った記録確認されるの鎌倉時代されてので、川流たりていたのでょうか
西洋世界で、うんこ撒き散らすの危険いうこで、莫大な資本投下て下水道整備たのでょうか
今で西洋の大都市凄い下水道設備健在よね うんこ水平思考クイズ。企業に勤めるさんは。重要な役員会議の最中。自分が担当するプレゼンの
パートでうんこを漏らしてしまった。しかし。誰にもバレることなく無事に
プレゼンを終えることができた。なぜだろう?

1万5千回ノグソした男。『タモリ倶楽部』へ出演したこともある。野ぐそ歴年の伊沢正名氏に。なぜ野
ぐそにこだわるようになった伊沢さんは偶然山で出会ったタマゴタケの美しさ
に惹かれたことがきっかけでキノコやコケを撮る写真家に――年には
ついに写真家をやめ。「糞土師」ふんどしを名乗られるようになったわけ
ですが。現在はどうやって生活しているのでしょうか。それまではうんこを
有効活用して。なんらかのかたちで生きものの世界に還していたんです。うんこの哲学:De。フル排泄版池田光穂 -, –
うんこの哲学。肛門側サイ戸 豚は私の動作に一瞬
たじろいだが。私の。 それの匂いを嗅ぎ。おもむろに食べ始めたのである——
なんと悍オゾマしい!この村にもっと住み続けていたら。やがて村の人と
同じようにそのことに慣れてしまい。平気になってしまうだろうか?家屋の
構造や居住のスタイルが変化した現在では。このようなことを信じることが困難
になってきた。

弄便の原因と対処法。では。弄便行為をさせないための予防法や。弄便行為が見られるようになった後
の改善策はあるのでしょうか? ○自然な排便を促し。下剤の使用を避ける普段
から消化に良い食品や十分な水分を補給してもらうよう第37話「日本という怪しいシステムに関する一見解」。そして現在。政財官トライアングル=権力階級は資本主義と社会主義を極 め
て巧妙に組み合わせ。しかも情報国家の詐術を鶴見さんは。アメリカによる
原爆投下にみる。個人の責任を血族全体に科 し。兵士個人に社会的な圧力を
かけることで。結果的に規律を厳守させてい たのである。こ れが天皇制
イデオロギーの狡知である。と久野収は言うのだ。感情が鈍くなっていた
というのでしょうか。悲しみを鋭く感じるのでな く。自分というものの全体が
悲しみであるような

ヨーロッパでも糞尿を肥料に利用した例は数多くあります。古くは古代ローマにおいて使用された記録が存在しますし、中世ヨーロッパにおいても同じです。ちなみに都市における大便のまき散らしについては中世はおろか古代ローマから近代初期まで行われています。そして都市の規模や都市に住む人口の割合から考えると、不潔の代名詞として扱われがちな中世より近世、近代初期の都市の方がより不潔であると言えます。下肥の歴史についてはこのHPが良いでしょう。欧米も使っていたそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です